名古屋に旅行に行ってみましょう

名古屋の魅力とはどんなものでしょう

名古屋市は愛知県の県庁所在地であり、日本の政令指定都市として大きく発達している都市です。東日本と西日本の真ん中に位置していて、日本の東と西を繋ぐ役割も果たしています。名古屋はにはたくさんの見どころがあります。金のしゃちほこで有名な名古屋城、日本一のプラネタリウムがある名古屋市科学館、古代からの歴史がある熱田神宮、名古屋港水族館、東山動植物園、名古屋市美術館など、たくさんの施設が整っています。名古屋市は道路整備がしっかりとしていて、それらの場所へ行くにも大きな幹線道路で行くことができ、初めての人でも運転しやすく、大変アクセスが便利です。また、地下鉄やバスなどの公共交通機関もしっかりしていて、それらでも迷わず楽々で行くことができるでしょう。

名古屋に行ったら是非食べましょう

旅行の醍醐味の一つには旅行先の特産や美味しいものを食べることが挙げられる、という人も多いのではないでしょうか。名古屋の食と言えば「名古屋めし」と呼ばれるものがあります。名古屋めしにはひつまぶし、味噌カツ、味噌煮込みうどん、手羽先、きしめん、あんかけスパなどがあげられます。どれもこの地方特有の赤味噌を使っていたり、少し濃い味付けになっていたりするものが多いです。また、名古屋めしには昔から知られているものだけでなく、今現在作り出してされている「新名古屋めし」と言うものもあります。毎年新しい名古屋市めしが選ばれ、今もまだ進化を続けている食文化です。さらにはこの地方特有のコーヒー一杯でゆで卵やサラダなどを始め、おにぎりや味噌汁やおかずなどのしっかりとした朝ごはんがついてくる「モーニング」文化もよく知られています。

旅行