旅行の醍醐味とは何か

旅行で四季を感じること

段々と夏の気配が近づき、暑さも増してきた今日この頃。どう過ごしているでしょうか。子どもたちは夏休みに想いを馳せながら勉学に勤しんでいるでしょうか。さて、そんな夏休みと言えばやはり旅行ですね。夏の旅行といえば海や山、川などの自然豊かなレジャースポットが定番です。暑い夏を少しでも快適に過ごすため、避暑地に足を運んだり水遊びをしたり、色々と工夫を凝らすのです。また、田舎に帰省してみんなでスイカを食べるのも良い思い出になるでしょう。夏以外にももちろん旅行を楽しむことはできます。過ごしやすい春、定番の夏、味覚の秋、温もりの冬。どの季節であってもその季節の良さがあり、楽しみ方があります。四季を感じる旅は思い出に残ること間違いなしですね。

どこへ行くかよりも誰と行くか

旅行の計画を立てるのはとても楽しい時間の一つです。どこへ行こうか、何をしようか、どんなものを食べようかなどなど考え出したらきりがありません。日本にするか海外にするか、予算はいくらかなどを一緒に行くメンバーで話し合ったり想像したりする時間はとても楽しく、旅行そのものより楽しかったりもします。そして、旅行から帰ってきて話す思い出話もまた楽しく、絆を深めてくれるでしょう。旅行の思い出がキラキラしているのは、一緒に出かけた人との思い出だからです。嫌いな人と無理して出かけても素敵な思い出にはなりません。旅行はどこに行くかではなく、誰と行くかです。ぜひ、大好きな友達や恋人、家族と楽しい時間を過ごしてくださいね。

キャンピングカー